太陽光発電事業

太陽光発電事業

住宅用、産業用太陽光発電システムで
エネルギーの地産地消や企業の
発電事業を支援します。

太陽光発電とは

太陽光発電とは

太陽光発電は、太陽の光エネルギーを電気エネルギーに変換する、再生可能エネルギーの1つです。

売電契約・自家消費の仕組み

売電契約(余剰・全量)

  • 売電契約(余剰・全量)
  • 売電契約(余剰・全量)

太陽光で発電した電力をFIT(固定価格買取制度)等を利用して電力会社等に買い取ってもらう仕組みです。
10kW未満は余剰売電、10kW以上は余剰か全量かの選択ができます。

自家消費

自家消費

太陽光で発電した電力を住宅や工場で全て使用する仕組みです。
FIT期間の終了した住宅や、電気料金を抑えたい工場・事務所などに採用されています。

自家消費について詳しく見る

太陽光発電を導入する
メリット

  • エネルギー源が枯渇せず、環境に優しい

    エネルギー源が枯渇せず、
    環境に優しい

    太陽光発電は、エネルギー源の枯渇を心配する必要がなく、発電時に大気汚染物質が発生しないため、自然に優しいエネルギーです。

  • 光熱費が削減できる

    光熱費が削減できる

    発電した電気で、購入する電気を削減できます。オール電化に変えると、夜間の電気代が安くなるため、光熱費の削減が期待できます。

  • 設計・施工期間が短い

    設計・施工期間が短い

    再エネ発電事業の中で最もメジャーなため、設計技術や施工工法が確立されており、短期間での完成が可能です。

自家消費型太陽光発電

設備や目的に合わせ、
自家消費の最適なシステムを
ご提案致します。

自家消費太陽光発電とは?

発電・蓄電したエネルギーを事業所などで自ら消費する仕組みのことを指します。

自家消費型太陽光発電

太陽光発電でつくった電力を、電力会社に売電せず(※)自家消費するシステムです。
太陽光・蓄電池・EMSを合わせる事で、施設のデマンド値や電気料金の抑制、固定買取期間終了後の住宅用太陽光発電システムなど、設備や目的に合わせたご提案をいたします。

※住宅用は一部売電する場合があります。

エネルギーマネジメント
システム

エネルギーマネジメント
システムを通して、
「快適で無理のないスマートライフ」
をご提案致します。

エネルギーマネジメントシステム(EMS)とは?

エネルギーの消費量や使用状況を把握・解析するシステムのことを指します。

自家消費型太陽光発電

見る Check

コントロール Control

つくる Production

ためる Storage

つかう Use

  • エネルギー使用量の可視化

    エネルギー使用量の
    可視化

  • エネルギー使用量の分析

    エネルギー使用量の
    分析

  • エネルギー使用量の監視・制御

    エネルギー使用量の
    監視・制御

エネルギーマネジメントシステム(EMS)を導入し、エネルギー使用量を把握、解析することで、無駄なエネルギーを削減できます。また、さまざまな装置と連動することで、省エネ・節電の実現へも繋がります。

EMSで実現できる省エネ方法

  • 昼の時間帯の使用量が多い
  • 蓄電池から放電

EMSによる省エネの手段には多くの方法がありますが、中でも一般家庭・企業ともに多く採用されている方法が『ピークカット』と『ピークシフト』です。

消費が多い時間帯に節約などで使用量を抑えることを『ピークカット』と言い、消費が少ない時間帯にエネルギーを蓄え、消費が多い時間帯に使用することを『ピークシフト』と言います。

■「使用済太陽電池モジュールの適正処理に資する情報提供のガイドライン」に基づく情報提供について

太陽光発電についてのご相談

工場で使用している
電気代を
抑えたい

地熱発電についてのご相談

頭

買取期間が
終了する
自宅の太陽光について
相談したい

省エネの費用
対効果が
不明確なので知りたい

事業の詳細、ご質問やお困りごとなど、
下記より承っております。

PAGETOP