小水力発電事業

小水力発電事業

自然の恩恵である水を利用した
最もクリーンな
発電方法をご提供します。

小水力発電とは

小水力発電とは

葉

葉

水車

電球

小水力発電では、水の流れを利用して「発電用水車」を回転させ、電力を生み出します。一般的には「10,000kW以下」の水力発電を小水力発電と呼んでいます。
太陽光発電や風力発電と比べて天候に左右されることなく、生活圏に近いところでの稼働が可能です。また、発電設備がコンパクトなため、自然への影響が非常に少ないのも小水力発電の特徴です。

小水力発電を設置できる場所

小水力発電を設置できる場所

一般河川

農業用水路

砂防ダム/治山ダム

上水道施設

下水処理施設

ビルの循環水

  • 一般河川

    一般河川

  • 農業用水路

    農業用水路

  • 砂防ダム/治山ダム

    砂防ダム/
    治山ダム

  • 上水道施設

    上水道施設

  • 下水処理施設

    下水処理施設

  • ビルの循環水

    ビルの循環水/
    工業用水

小水力発電は水流量が多く、落差がある場所に設置することができます。
わたしたちの身近な場所へ設置することが可能なため、作られた電力は売電のほか、河川公園の設備や農産加工施設、観光施設など地域で必要とする目的でも使用することができます。

小水力発電を導入する
メリット

  • 季節による影響を受けず、電力の供給が可能

    季節による影響を受けず、
    電力の供給が可能

    太陽光や風力と比べ、季節変動や昼夜を問わず安定的に電力を供給可能です。

  • 安定した発電出力によりベース電源へ

    安定した発電出力により
    ベース電源へ

    発電出力の変動が小さいので、常時運転のベース電源に成り得ます。

  • 他の発電方式と比べ、設置面積が小さい

    他の発電方式と比べ、
    設置面積が小さい

    太陽光などの発電方式と比べ、発電機器を設置する面積が小さく、対応エリアも多くなります。

小水力発電についてのご相談

水利権の手続きは
面倒なの?

小水力発電で
エネルギーの地産地消を
実現したい

地熱発電についてのご相談

頭

排水のエネルギーを
再利用したい

小水力発電で
地域を活性化したい

事業の詳細、ご質問やお困りごとなど、
下記より承っております。

PAGETOP