高圧産業用 50kW以上

For HV industrial

イワテック第五ソーラー発電所建設過程

イワテック第五ソーラー発電所の建設工事過程です。

イワテック第五ソーラー発電所・竣工式

8月、現地にて竣工式を行いました。
無事この日を迎えることができましたのも関係各社皆様の多大なご支援とご協力のたまものと深く感謝しております。
今後も皆様方のご支援にお応えするべく、従業員一同精進してまいります。

第五ソーラー発電所

第五ソーラー発電所

第五ソーラー発電所

受電、稼働開始しました

23520枚のパネルが据えつけられ、年間発電量は一般家庭約1200世帯分の電力消費量に相当します。
稼働開始から現在まで順調に発電しています。
今後は、設備管理を徹底し、安全かつ順調な発電を維持できるよう努めてまいります。

第五ソーラー発電所

第五ソーラー発電所

第五ソーラー発電所

使用前自主検査を行い、稼働目の前です

九州電力との連系前後に使用前自主検査を行いました。
いよいよ稼働に向けて大詰めです。

第五ソーラー発電所

ケーブルラック設置

ケーブルラックの設置を進めています。
これから、太陽電池モジュール、接続箱、集電盤の配線工事を行っていきます。

第五ソーラー発電所

特別高圧(22kV1回線)受変電設備 設置完了

特別高圧用受変電設備の設置が完了致しました。
本メガソーラ発電設備は、弊社初の特別高圧送電系統との連系となります。

第五ソーラー発電所

第五ソーラー発電所

PCS収納コンテナ・キュービクル搬入

パワーコンディショナー(PCS)収納コンテナとキュービクル(受変電設備)の搬入の様子です。
このように大型クレーンで運び、コンクリート基礎に据付ます。

第五ソーラー発電所

第五ソーラー発電所

第五ソーラー発電所

モジュール設置

モジュールの設置工事が始まりました。
区画別に架台の設置を行いながら、順次パネルを設置していきます。
青空の下、パネルが並ぶ光景は圧巻です!

第五ソーラー発電所

第五ソーラー発電所

安全教育・実地訓練 実施

太陽電池モジュール設置にあたり、工事責任者及び従事者に対して、電気事業法に基づいた本事業所統括管理者による安全教育と実地訓練を現地で実施しました。
弊社は太陽光発電所建設にあたり、安全意識の向上・事故防止を目的として、労働安全衛生法にならった災害防止協議会や安全教育・訓練を日々実施しております。

第五ソーラー発電所

架台設置

太陽光パネルを載せる架台の設置が始まりました。
強風や豪雨など厳しい環境下に耐えながら、20年間安定した発電を続けるためにも、基礎・架台の設置工事はとても重要です。 基礎・架台工事を並行して行い、間もなくパネル据付作業がはじまります。

第五ソーラー発電所

第五ソーラー発電所

第五ソーラー発電所

架台基礎工事

架台の土台となる基礎ブロックを製作しています。
このように木枠にコンクリートを流し固めて、最終的に型枠を外して完成となります。
次は、いよいよ架台とパネルの取り付け開始です!

第五ソーラー発電所

第五ソーラー発電所

第五ソーラー発電所

基礎位置決め開始

梅雨明けを待って、いよいよ工事を開始しました。
現在は、整地作業が完了したエリアから順に、基礎の位置決めをしています。

第五ソーラー発電所

第五ソーラー発電所

ボーリング調査・サウンディング試験

建設着工にむけて、ボーリング調査とサウンディング試験を実施しました。
このように、地盤の深さや強度を調べます。

第五ソーラー発電所

第五ソーラー発電所

イワテック第五ソーラー発電所・起工式

2014年4月、イワテック第五ソーラー発電所の起工式を現地で執り行いました。
行政・地元関係者など約30名の皆様にご出席いただき、工事の安全と無事竣工を祈願いたしました。
本発電所は、78,000m2の広大な敷地に、23,520枚ものパネルが設置される予定です!
来春の運転開始に向けて、無事故で全工程が完了するよう努めてまいります。

第五ソーラー発電所

第五ソーラー発電所