新着情報

News

長崎ランタンフェスティバル 2017

梅の花が春の訪れを知らせてくれます。

『長崎ランタンフェスティバル』が今年も、旧暦の1月1日(春節)にあたる1月28日(金)から開催されました。
15日間の期間中、長崎新地中華街をはじめとした長崎市内には、約1万5000個の極彩色のランタン(中国提灯)や大小さまざまなオブジェが幻想的に街中を彩ります。
 
画像1

 
 
イベント会場では、中国の旧正月を祝う行事「春節祭」ならではの中国色豊かなイベントが繰り広げられ、訪れる人たちを魅了しています。
 
画像2

 
 
また、2月3日は『節分の日』。
多くの社寺で豆まきのほか、鬼火焚きの節分祭、節分会が催され、興福寺をはじめとする長崎唐寺(とうでら)では、春節祭と節分会を同時に楽しむことができるのも異国情緒あふれる長崎の魅力のひとつではないでしょうか。

 
 
画像3

 
イワテックは本年も、長崎ランタンフェスティバルに協賛しております。
http://www.at-nagasaki.jp/festival/lantern/

 
2月11日(土)まで、まだまだ皇帝パレードに媽祖行列とイベントは盛りだくさんです。
ぜひ、この機会に長崎を“さるいて”みてください!