新着情報

News

11月11日

11月11日は『電池の日』。
漢字の「十一」を電池のプラスとマイナスに見立てて、社団法人日本乾電池工業会(現在の一般社団法人電池工業会)が1986年に、「電池に対する知識と理解を深めて正しく使ってもらおう」と制定した日だそうです。

それから、『配線器具の日』。
コンセントの差込口の形状を「1111」に見立て、一般社団法人日本配線器具工業会が1999年に、「安心・安全・快適な暮らしの為に分電盤や配線器具を定期的にチェックしてもらおう」と制定された日でもあります。

エコな電池の使用、電化製品が増えれば増えるだけ絡み合う配線類にタコ足配線、備蓄電池の補充・チェックなど、この機会に是非、点検してみてはいかがでしょうか。
 

11月11日は、語呂合せから365日のうちでももっとも多い記念日を兼ねた日でもあります。

「いい月いい日」。
今日が良いこと尽くめの一日になりますように。